スタッフブログ - 早いよなー。

早いよなー。

カテゴリ : 
スタッフの日記
執筆 : 
 2008-7-19 16:40
はい、どうもー。銀でーす。
7月19日、ということでね。すっかり暑い日が続いてるんですけどね。いつの間に夏になったんだよ?俺、許可してねーよ、みたいなね。

俺ねぇ、今でこそ正社員としてやってますけど、このお店に来たばかりの頃はバイトだったんですよ。アルバイト。
ま、よくありますよね。最初はバイトで、後で正社員、みたいな流れ。
当時まだ学生だったんでね。卒業して就職するまで、みたいな感じでやってたんですけど、まぁ何か色々流れとかあるじゃないですか。俺のいるべき場所はここだなあ、みたいな感じで、卒業しても続けてたんですよ。アルバイト。

その頃、田中くんっていうバイトの子が入りましてね。「子」って言っても俺より年上なんですが。こういうのは年功序列じゃなくて、入った順じゃないですか。やっぱ体育会系的な上下関係があるじゃないですか。俺もやっぱ、バスケ部出身としてはそういうの厳しいわけですよ。バスケは観るだけでしたけどね。
で、その田中くんですよ。田中くんって、本当は社員になるはずだったんですよ。でも試用期間のうちに辞めるとか言い出しましてね。まぁそれはオーナーと話し合って、何事もなく決まったんですが、その送別会で、「せっかくの社員が…」みたいな話になったんですよ。

おいおいおい、どこを見てるんだ、と。俺はここにいるぞ、と。店にいる期間は田中くんより長いぞ、と。思ったね。心の中で。声には出さず。
でもその声が届いたみたいで、黒田さんってシェフが言い出したんですよ。
「銀平くん、どうしてアルバイトなんだっけ?」
どうしてって…、俺が知りたいよ! そんなこと思ってたら、オーナーが言うわけですよ。
「だってほら、銀平くん、まだ学生だから」
って、おーい! 卒業したっての! 3月いっぱいで学生終了だっての! 今の俺、見事に「フリーター」だっての。

オーナー、「なんで言ってくれないのー」なんて言うけど、そんなん自分で言えるかっての。
「卒業したんで、社員にしてください」
言えねー!
いや、なりたかったけどね、すぐに社員。

だから俺は、8月1日付けで社員になって一年です。うわ、一年って早いよなあ。
じゃ、そんな感じで、失礼しましたー。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://highvillage.nbsp.jp/modules/d3blog/tb.php/9

コメント

コメントの投稿

_CM_COMRULES :
※ご注意※
当サイトは、「素人だけで演劇をやろう!」公演 レストラン・ハイビレッジ の公演告知用サイトです。
レストラン・ハイビレッジ は劇中に登場する架空のレストランであり、住所は公演劇場のものです。ご注意ください。